井上敦子 | ヴァイオリン奏者・アレクサンダーテクニーク教師

BLOG

公演情報

2018.05.19 [Sat] 20 [Sun]

【コンサート】おこしやすコンサート

更新日:2018.03.14 [Wed] |

5月の京都・京町家でのコンサートです♪
2日間の公演です。



20369.jpg


Misakoプロデュース

おこしやすコンサート  in 京町家リマホール

vol.16 〜ヴァイオリン × ヴィオラ × ピアノ


日時:
2018年5月19日(土)17:00開演 16:30開場

     20日(日)14:00開演 13:30開場


会場:

京町家リマホール(京都市上京区今小路通七本松西入末之口町)


出演:

井上 敦子 (ヴァイオリン)

永久 真里恵 (ヴィオラ)

下村 実紗子 (ピアノ)


入場料¥1,000 (当日会場にて)

要予約


ご予約は当ページお問い合わせフォームよりお願いいたします。

お問い合わせ内容タブより「公演情報」を選択のうえ、公演日・人数をご明記ください。


みなさまお待ちしています♪

2018.03.01 [Thu.]

【コンサート】ライブハウスで聴くクラシック 

更新日:2018.02.26 [Mon] |

ピアノとヴァイオリンのデュオコンサートです。

アロージャズオーケストラプロデュース 〜ライブハウスで聴くクラシック〜


180301.jpgのサムネイル画像

3月1日(木)14:30開演 / 14:00 開場   

会場:ライブスポットアロー(阪急電車 武庫之荘駅より徒歩5分) 

出演:井上敦子(ヴァイオリン) 和田紗矢香(ピアノ)



会場は、兵庫県尼崎市 武庫之荘の「ライブスポットアロー」(LSA)

ジャズが好きな方にはとても有名な老舗ライブハウスです。

今年で結成60周年を迎えられるアロージャズオーケストラの本拠地としてご存知の方も多いかと思います。



ジャズ&ライブハウスといえば週末や夜に聴きに行くところ、というイメージもありますが、LSAでは平日お昼の時間帯にもライブシリーズがあります。

今回はその中でもちょっと異色な、【ライブハウスで聴くクラシック】ということで、

プログラムにはトルコ行進曲、チャルダッシュ、タイスの瞑想曲、アヴェマリアなど、おなじみの名曲をそろえました。


ライブハウスが好きだけど生のクラシックは聴きに行ったことがないなぁ

クラシックは好きだけどライブハウスには行ったことがないなぁ

いや、どちらも好き♪

実は週末や夜のほうが出かけにくいのよね~

など、

そしてプログラムや出演者に興味を持っていただいた方にも、ぜひおすすめしたいコンサートです!



共演するピアニストの和田紗矢香さんとは、これまでに何度も一緒に演奏しています。

知的でいながら確固たる情熱をもった音楽に大きな刺激を受けて、リハーサルはいつも楽しくて仕方がないのです!

一番好きな作曲家が同じ(J.S.バッハ)ということもあり、弾いている以外の時間も話題が尽きません。


そんなふたりのクラシックライブに、皆さまのお越しをお待ちしています!

お問い合わせ・ご予約は当ページのお問い合わせフォーム、もしくはライブスポットアローの予約ページまでお願いいたします♪

ライフタイム

更新日:2018.01.23 [Tue] |

来月、ヴァイオリンとピアノのための新作を演奏します。

作曲者はなんと小学3年生の女の子です。


テーマは「ライフタイム~命の時間~」


学校の授業で、自分が生まれてから今までのことを絵と文の作品にするという課題に取り組んだことをきっかけに、地球上の生き物の生態に関する絵本を読んで感じたことや、おうちで飼っていた蝶が幼虫から羽化するまでをお世話した経験などに着想を得て、この曲が生まれたそうです。


719q8lhmBCL.jpg


コンサートでは彼女のピアノと一緒に演奏します。

すでに何度かリハーサルをしていますが、そのたびに新しいアイデアや彼女の先生からのアドバイスをもとに、曲が進化していっています。

私からは、ヴァイオリンの楽器についての知識や技術的なこと、それにもとづいた提案などをしながら、彼女が持っているイメージが思う存分音楽になるように工夫しているところです。


完成形はどうなるか、そして私たちにどんな演奏ができるのか、とても楽しみです。


本番で着る衣装も相談して決めました。

彼女はピンク、私はグリーンのドレスなので、その2色を合わせたリボンをお母さんに作ってもらったそうです。かわいいなあぁ❤️

IMG_3407-2.jpg

しかし、このかわいらしさからはちょっと想像のつかないスケールの大きな曲なのです。ガチンコで向き合っています!!

2018.01.21 [Sun.]

バッハのカンタータ

更新日:2017.12.30 [Sat] |

教会暦によるバッハのカンタータ演奏会シリーズ、第50回目です。

オーケストラで出演します。

20180121.jpg



2018年1月21日(日)

17:00 開演 16:30 開場

会場:島之内教会(大阪市営地下鉄 長堀橋駅) 

くわしくはこちら

演奏:バッハアカデミー関西

ソプラノ:乃村 八千代
アルト: 小林 あすき
テノール:川野 貴之
バ ス: 津國 直樹

管弦楽:大阪チェンバーオーケストラ
合唱:京都バッハ合唱団

指揮: 本山秀毅


プログラム

バッハ:カンタータ第124番「われはわがイエスを捨てず」

バッハ:カンタータ第32番「最愛なるイエス、わが憧れよ」
バッハ:カンタータ第73番「主よ、御心のままに、わが身の上になし給え」
バッハ:カンタータ第111番「わが父の御心のままに、常に成らせたまえ」


ぜひご来聴ください。
チケット・お問い合わせは京都バッハ合唱団HPお申し込みフォーム、または当ページのお問い合わせよりお願いいたします。

2017.12.23 [Sat.]

室内楽コンサート【これがバッハだ!バロックだ!】

更新日:2017.12.21 [Thu] |

バッハの作品を中心に演奏活動をされている京都・バッハ・ゾリステンの演奏会に客演します。


京都・バッハ・ゾリステン 室内楽コンサート No.79

【これがバッハだ!バロックだ!】


2017年12月23日(土・祝) 

16:30開演 16:00開場

会場:日本キリスト教団 洛陽教会 (京都市上京区)

くわしくはこちら
kbs2017f.jpgのサムネイル画像


ぜひご来聴ください。

お問い合わせ・チケットは京都バッハゾリステンの予約ページ、または当ページのお問い合わせフォームまでお願いいたします♪ 

2017.12.04 [Mon.]

協奏曲の夕べ

更新日:2017.11.25 [Sat] |

次回の演奏会です


チャペルコンサート vol.411 【協奏曲の夕べ】

2017.12.jpg


2017年12月4日(月) 

19:00開演 18:30開場

会場:天満教会 (地下鉄谷町線 南森町・JR東西線 大阪天満宮 より徒歩6分)

詳細は関西室内楽協会ウェブサイト


大阪チェンバーオーケストラの12月恒例の協奏曲の夕べ、通称コンチェルト大会です。今年はソリストとしてヴィエニアフスキのヴァイオリン協奏曲第2番を弾かせていただくことになりました。

本番まであと1週間と少し、いろいろな想いとともに準備を進めています。



プログラムは他にバッハのチェンバロ協奏曲第4番、モーツァルトのファゴット協奏曲、イベールのアルトサックスと11の楽器のための室内小協奏曲 です。


師走の寒空を熱ーくするコンチェルト大会になるといいな!頑張ります。

ぜひご来聴ください。


チケット・お問い合わせは当ページのお問い合わせフォーム、または関西室内楽協会ウェブサイトよりお願いいたします♪

2017.11.10 [Fri]

チャペルコンサート

更新日:2017.10.13 [Fri] |

所属している関西室内楽協会のチャペルコンサート(定期演奏会)です。
410回目を迎える11月10日は、


「華麗なるヴィヴァルディ作品集!」
 2017年11月10日(金)19:00開演 18:30開場
 会場:天満教会
 詳しくは http://k-cma.com/concert/659/


オール・ヴィヴァルディのコンサートです!
これだけ多彩な編成のプログラムを一夜でお聴きいただけることは珍しい思います。


ヴィヴァルディは秋にとても似合う気がします。
と思うのは、このあいだ京都のケーキ屋さんで秋限定モンブランを食べたときの店内BGMがヴィヴァルディだったからかも...しれません。美味しかったなあ。


お問い合わせは関西室内楽協会ホームページ(こちらではネット予約割引があります)
もしくは当ページのお問い合わせフォームからお願いいたします。


次回の第411回「協奏曲の夕べ」では、ヴィエニアフスキのヴァイオリン協奏曲第2番を演奏します!

<< 前の10件 1  2  3  4
top