井上敦子 | ヴァイオリン奏者・アレクサンダーテクニーク教師

BLOG

レッスン

10月レッスン予定を更新しました

更新日:2022.09.20 [Tue] | ,,

10月レッスン予定を更新しました。

以下のサイトで日程をご確認いただき、レッスン予約ができます。
(アプリダウンロード等の必要はありません)



予約専用サイト【tol】
https://tol-app.jp/s/atsvn-k



05EABE51-58C2-4FE0-B312-26FF28B068A9.jpeg

初めての方、その他お問い合わせはこちらのお問合せページよりご連絡をお願いいたします。





C988432C-53E7-4369-AB18-9F1E2F996379.jpeg

先日、法事で京都へ行き、六盛で「手をけ弁当」をいただきました。
お料理はもちろんのこと、器で使われている手おけ(人間国宝作だそう)の美しさに感動、手に持ったときの感触には言葉を失うほど圧倒されました。


帰りに、JR京都駅のミュージアムで「ひつじのショーン」展を。
想像をはるかに超える、緻密で、愛とアイデアとにあふれた製作の裏側を見ました。さすがイギリス!と唸ってしまいます。
一瞬も見逃したくないと思う多彩な動きや表情のヒミツが垣間見れるような展示でした。これまた圧倒されるやら感動するやらで、ますますファンになりました
B3A3B9A3-2481-47EC-9FCD-E31D5105A7EE.jpeg

9月レッスン予定を更新しました

更新日:2022.08.21 [Sun] | ,,

8月レッスン予定を更新しました。

以下のサイトで日程をご確認いただき、レッスン予約ができます。
(アプリダウンロード等の必要はありません)



予約専用サイト【tol】
https://tol-app.jp/s/atsvn-k



05EABE51-58C2-4FE0-B312-26FF28B068A9.jpeg

初めての方、その他お問い合わせはこちらのお問合せページよりご連絡をお願いいたします。 85237E50-C108-4FBA-8239-C353FAD6AD72.jpeg 京都市京セラ美術館にいきました。カフェのチョコレートブラウニーが目が覚めるほど美味しかったです 26184EC4-2CC1-4607-BE95-91466E216CD2.jpeg 半地下のような設計で、目の前に平安神宮の鳥居。面白いアングルです

8月レッスン予定を更新しました

更新日:2022.07.15 [Fri] | ,,

8月レッスン予定を更新しました。

以下のサイトで日程をご確認いただき、レッスン予約ができます。
(アプリダウンロード等の必要はありません)



予約専用サイト【tol】
https://tol-app.jp/s/atsvn-k



05EABE51-58C2-4FE0-B312-26FF28B068A9.jpeg

初めての方、その他お問い合わせはこちらのお問合せページよりご連絡をお願いいたします。




FE5B6F34-524B-4115-B8AA-680EA48B446C.jpeg


6月末に偶然連休があり、思い立って青森へ旅行に行きました。
着いた途端にゲリラ豪雨で、雨上がりの奥入瀬渓流はどろどろの激流でしたが
こんな生々しい姿もまた魅力的に感じました

BA667BE1-CC84-49F6-92B2-4B811A3A9782.jpeg



49628330-2382-445E-9A16-30E22786E357.jpeg


湿地帯の緑のにおい(苔の宝庫なのだそうです)



ゴルフとアレクサンダーテクニーク

更新日:2022.07.14 [Thu] | ,

「ゴルフのプレーにもアレクサンダーは応用できるのかな?」

というご相談を受け、出張レッスンに伺ってきました。



実は、F.M.アレクサンダーの著書「自分の使い方(原題: Use Of The Self)」にゴルフについて書いた章があります。


EFA3FD8A-ABB3-4745-A98A-FB21D41EDC11.jpeg        B25595A2-8E3B-484B-BA8F-F8D2BC213235.jpeg


原書 と 
日本語訳版



「ボールから目を離してしまうゴルファー」
というタイトルです

ゴルフ経験者の皆さま、心当たりあるでしょうか。
数ある身体活動の中から著書に取り上げるほどですから、ゴルフでの悩みは特筆すべきことのようです。

 

さて、この日は参加者3名の方と、約1時間半のワークショップの形でおこないました。

41857AA8-6B23-49FB-B8DC-B43B6256C9E1.jpeg


私にはゴルフ経験がありませんが、レッスンで扱うのは具体的な「ハウツー」よりも手前の部分になるので、
たとえば今回は、

・練習を積んでも結果につながらない気がする

・頭では理解しているけれど、身体がそのように反応しない

・気をつけているつもりが、決まった場面で同じクセや反応が出てしまう


などの部分について、ボディマッピング(骨や筋肉の成り立ちを、身体感覚として正確に認識しているか?など)を含めて解明していきながらワークを進め、



後半にはゴルフクラブやボールを持って、いざ持ってみると身体や意識がどんな反応をするか?それをどう扱うか?という、ちょっと深いところまで進むことができました。

28E167B9-C378-4179-AFAA-8FDC88129B2D.jpeg


057E81FB-7E8B-4499-AF10-1E6570DF0DE6.jpeg



この時間を通して
身体の感覚や、意識とのつながりについての発見や
これからの取り組みのヒントになってもらえたようでした。


みなさんからの率直な反応やフィードバックの言葉の中にも、初め〜終わりにかけて徐々に変化があり(気がつくタイミングや意識される範囲など)
私にとってもとても勉強になるレッスンでした。



7月レッスン予定を更新しました。

更新日:2022.06.14 [Tue] | ,,

7月レッスン予定を更新しました。

以下のサイトで日程をご確認いただき、レッスン予約ができます。
(アプリダウンロード等の必要はありません)



予約専用サイト【tol】
https://tol-app.jp/s/atsvn-k



05EABE51-58C2-4FE0-B312-26FF28B068A9.jpeg

初めての方、その他お問い合わせはこちらのお問合せページよりご連絡をお願いいたします。



820599A7-FFD0-445E-B941-90DCC142AD09.jpeg



519A10C6-A081-4F7B-AECA-F9D8D0373AB5.jpeg

発表会を終えて

更新日:2022.05.17 [Tue] |

4/30に発表会を開催しました。すぐ後に別の本番があったりして書くのが遅くなりましたが、振り返り日記です。

まずは出演のみなさん、本当にお疲れさまでした。

4745ABF4-9299-4D18-9818-2A00AFC60DAC.jpeg


ヴァイオリンレッスンの生徒さんに、アレクサンダーの生徒さんのアコーディオン演奏も加わり、面白いプログラムでした。
大半の選曲は私がしましたが、手前味噌ながら良かったな〜と思います。



本番での出来についてはそれぞれ思うところがあると思います。満足でもそうでなくても、本番までの日々を含めて大事に思ってもらえると良いなと願います。
(でも、ひとまずすっかり忘れちゃうのもまたイイと思います(笑))


聴きにいらしてくださった皆さまにも、改めてお礼申し上げます。

ピアノ伴奏は三浦夏実さん、伴奏のほかにソロでリストやショパンの演奏を聴かせてくださり、今年も本当にお世話になりました。

その他、生徒さんのお母さまやご親戚の方々も数名、伴奏してくださいました。ご家族ならではの呼吸で、とても良いアンサンブルでした。

ヴァイオリンは他の楽器と一緒に演奏することが圧倒的に多いですから、伴奏合わせも貴重なアンサンブルの経験です。

初めての合わせでは緊張したり自分のペースで弾けずに混乱することも多いですが、徐々に慣れてちょっと楽しめるようになってきたり。その過程を目の当たりにするのも私にとっては醍醐味です。



無伴奏の曲や、ヴァイオリン二重奏に挑戦した生徒さんも。

ヴァイオリンの音のみ、ある意味「勝負」のようなパフォーマンスは、緊張感とそこから滲んでくる深い感動があります。(無伴奏の有名どころではバッハやイザイの作品がありますのでぜひ聴いてみてください。)

私も何か挑戦になることをと思い、クライスラーの「レチタティーボとスケルツォ・カプリス」という無伴奏曲を演奏しました。

良い出来とは言えませんでしたが新しい発見が多々あり、こんなふうに挑戦できるのが発表会の良いところ、と再認識しています。


お客さまからのお花。先生のイメージです!と言ってくださったきれいなオレンジ色です。
D97DE426-404B-4E1C-8905-47B0F4FB3F5B.jpeg




当日は、会場セッティングや本番の進行を滞りなく終えることができ安堵しました。

ステージ上での立ち位置や譜面台の高さを一人ずつリハーサルで確認しますが、

数センチ変わっても客席への音の聞こえ方が違うので、最も気を使うところです。

グランドピアノの蓋(開ける角度、または完全に閉めるか)も重要決定事項です。ヴァイオリンの音とのバランスが良いかで判断しますが、この場面では、演奏家でもある親御さん方が音のチェックをしてくださり、とても助かりました。


リハーサルの様子
9AC6AF44-C03C-4018-A364-AC6E9EA72CBF.jpeg




その他に、会計関係のことは留学先で同じ大学だったピアノのお友達(なんと金融の専門家でもあります)にアドバイスをもらうなど、表には出ない部分でもたくさんの方に支えていただきながら終えることができました。

依然コロナ禍ではありますが、昨年よりはだいぶとやりやすかったです。

感謝の気持ちでいっぱいです。

さて、また来年も。がんばりましょう!

6月レッスン予定を更新しました

更新日:2022.05.17 [Tue] | ,

6月レッスン予定を更新しました。

以下のサイトで日程をご確認いただき、レッスン予約ができます。
(アプリダウンロード等の必要はありません)



予約専用サイト【tol】
https://tol-app.jp/s/atsvn-k



05EABE51-58C2-4FE0-B312-26FF28B068A9.jpeg

初めての方、その他お問い合わせはこちらのお問合せページよりご連絡をお願いいたします。


2AF72A8C-8331-4D90-84BF-4927BEF0777E.jpeg



花瓶の間から覗いているのは...
ムーミンの「ご先祖さま」というキャラクター。
もじゃもじゃの毛や表情になんとも言えない味わいがあり、つい色んなところに置いて楽しんでしまいます。

5月レッスン予定を更新しました

更新日:2022.04.22 [Fri] | ,

5月レッスン予定を更新しました。

以下のサイトで日程をご確認いただき、レッスン予約ができます。
(アプリダウンロード等の必要はありません)



予約専用サイト【tol】
https://tol-app.jp/s/atsvn-k



05EABE51-58C2-4FE0-B312-26FF28B068A9.jpeg

初めての方、その他お問い合わせはこちらのお問合せページよりご連絡をお願いいたします。




21BB3089-6F59-4A03-885A-9F2A943071CE.jpeg

芍薬が咲きました。見事です。
仕事先の近くにあるお花屋さんなのですが、安くて質が良くて店主さんがすごく親切でおしゃべりも面白くて、いつも立ち寄るのが楽しみです。

4月レッスン予定を更新しました

更新日:2022.03.16 [Wed] | ,,

4月レッスン予定を更新しました。

以下のサイトで日程をご確認いただき、レッスン予約ができます。
(アプリダウンロード等の必要はありません)



予約専用サイト【tol】
https://tol-app.jp/s/atsvn-k



05EABE51-58C2-4FE0-B312-26FF28B068A9.jpeg

初めての方、その他お問い合わせはこちらのお問合せページよりご連絡をお願いいたします。




A2843F85-F163-4325-A99F-60D9723993AA.jpegのサムネイル画像

発表会に向けて

更新日:2022.03.14 [Mon] | ,

今年も発表会の季節がやってきました。
4月30日に向けて準備が進んでいます。

コロナ禍で痛感するところでありますが、本番の日が予定され、予定どおりに演奏ができることはまったくもって当たり前ではなく、わたしたちの小さな発表会も一昨年昨年とそんな経験をしました。

だからこそ、なんて言うとお説教くさくなってしまいますが
だからこそ、参加する人も、今年は参加できない人も、まだ悩んでいる人も、みんなのこの時間が良いものでありますようにと願っています。こういうのはあとから振り返って思うことかもしれませんね


個人的には事務的なミスがないようにどきどきしながら作業をしています。4月は発表会のほかに演奏会が3つあり、とても楽しみだけどちょっとだけびびりつつ(笑)

がんばりましょう!



F6CCC437-A7BA-4A15-ACB2-4EB3B1EDBAEF.jpeg

先月、伊勢神宮へ行きました。とても寒かったですが、境内で桜を見ることができました。
日本で一番早い開花なのだそう。

28985BBF-7827-4B55-A05C-50D19E36E37B.jpeg

1  2  3  4
top